川俣・復興のアンスリウム

アンスリウム

 

皆さま、こんにちは!

ついに夏至を迎え夏本番の気候になってきた今日のこの頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?花だけではなく、皆さまの体にもしっかりと水分を補給するように心掛けてくださいね!

先週の世田谷店は、もっと皆さまに世田谷店の魅力を知ってもらうべく、動画で店内の紹介をさせていただきました。(まだご覧になっていない方はこちらからチェック!)

 

さて今週の世田谷店は、24日(金)に行われる福島県川俣町・かわまたアンスリウムフェアについてご紹介させていただきます!

本来、アンスリウムは熱帯を原産とした暑さに強く寒さに弱い花で、数年前までは国内流通の95%を海外の輸入に頼っていました。ですが現在の最新技術によって、東北は福島県・川俣町で生産することに成功したのです!

独自の管理技術により、通常のアンスリウムよりも大きく色鮮やかなのが特徴的となっており、くわえて寒暖差を利用し茎を太く丈夫に育成。とても強く美しい品種となっております!

今では川俣町で10人の方がアンスリウムを育成しており、着実にお客様からの支持率を伸ばしております。ぜひ一度、その美しさを店頭でご覧ください!

 

では、フェアに並ぶアンスリウムの一部をご紹介します!

アンスリウム

↑こちらは紫のグラデーションが美しい『ミラネロ』、アンスリウムといえばこの品種を思い浮かべる方も多数いらっしゃるのではないでしょうか?大きく艶やかで、非常に美しい品種です。

 

アンスリウム

↑こちらは小さめサイズの『ミニミニMIX』、こちらの定番色にくわえて今回はアンティーク色もご用意しております。可愛らしさと大人っぽさの両立が可能な人気の品種となっております。

 

アンスリウム

↑こちらは鮮やかな赤色の『ネロ』、存在感がとても強い品種であり、この目を惹く赤はまさにアンスリウムの王道といったところでしょうか。人気の色と品種のなので欲しい方はお早めの検討を!

 

 

まだまだ一部ではありますが、このような鮮やかな色と大ぶりで美しい川俣町のアンスリウムを取り揃えております。

こちらのフェアは今週24日(金)に開催されますので、お求めになりたい方はぜひフローレ世田谷店までお越しくださいませ!

▼SNSでシェアする▼

2022.6.14 世田谷店 お見せします(Movie)

6.14(Tues)

本日の世田谷店の全景を動画をとおしてお伝えします。

人気の荒木植物園の観葉鉢は、どのようにディスプレイされたのか?
洗礼された店頭に、新たに加わったものは?

それでは、こちらをクリックお願いします。

 

←クリック(動画)

 

 

♪ 世田谷店では、オンライン販売サービス”フローレ21ネット”も推してます!
先ずは”ラクラク申込み(ここをクリック)”をお願いします。
※当サイトは生花店又は生花を生業とする事業主さま向けになります。
よって一般消費者さまの申込みはお断りさせて頂いております。

 

▼SNSでシェアする▼

会津よつばのお花達

カスミソウ

 

皆さま、こんにちは!

ついに6月に突入し、暑い日が以前よりも増えていよいよ夏の到来を肌で感じますね。ですがまだ気温差がありますので、油断なさらずいきましょう!

先週は世田谷店を飛び出して、ヒマワリの産地である千葉県館山市へ向かいました。産地ブログで詳しく紹介させていただいておりますので、まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください!(こちらからブログに飛べます)

 

さて、今週の世田谷店は…

福島県・JA会津よつば坂下園芸フェアを開催しました!

(JA会津よつばさんとは、平成28年3月に会津地方の4つのJA(会津いいで・あいづ・会津みなみ・会津みどり)が合併して出来たJAです。)

カスミソウ

↑カラフルで大ぶりなカスミソウが店頭に並んでいる光景は非常に圧巻!

↑こちらのヒマワリは『サンリッチバナナ』という品種、黄色く透け感のある花弁がバナナを思い出す色合いで素敵ですね。

↑個人的にお気に入りはこの『染めピンク』、小さい花弁が美しく染まっていて近くで見ても遠くで見ても可愛らしいです。

↑こちらは白の『アルタイル』、名前の通り星屑のようで美しさが際立っています。その他にも『ベールスター』や『グランスティック』なども店頭に並んでいました。

 

ところで、皆さまはカスミソウの品種や種類の見分け方をご存じですか?

ずばり見るべきところは花のサイズです!

先ほどの写真のアルタイルはカスミソウの中では大輪タイプに分類されるもので、花の数が多くほとんどが同時に開花するためボリューム感が生まれるカスミソウです。

では他の品種はどうでしょう、例えばベールスターは花のサイズが大きく咲き、一番大きいものだと1㎝にもなるそうです。花の色もより白く、純白度を高めた美しい品種となっています。

 

このように、カスミソウにも見分け方が存在します。

当店に来店していただいた際にはこの記事を思い出し、ぜひフローレ世田谷店でのスムーズなお買い物の手助けになればと存じます!

 

★ヒマワリもシャクヤクも★
そして東京で流通されているすべての花を
オンライン卸しフローレ21世田谷ネットで仕入れよう!
※地方発送も喜んで承っております。
先ずは申込み(こちらをクリック)して詳細を入手しよう!

 

▼SNSでシェアする▼

鉢物は是非フローレへ ※ドキュメント映像有り

ポーチュラカMIX

 

皆さま、こんにちは!

先週は新しく入ったドライフラワーをご紹介させていただきましたが(まだご覧になっていない方はこちら)、今週の世田谷店は鉢物にスポットを当てていきます。

実は当店、世田谷市場内でトップを誇る数の鉢物を取り扱っているんです!お客様の「あの鉢が欲しいけどなかなか見つからない…」という悩みは、フローレにお越しいただければ解決できるやもしれません!

 

では、店頭に並ぶ鉢物の一部をご紹介!

台車2

↑ こちらは2mを優に超す斑入りフィカスの鉢、写真では伝わりにくいですが色鮮やかで美しい斑入りの葉に目を惹かれます。

台車3

↑ こちらは青々とした葉が魅力的なアビスの鉢、サイズは7寸と大きく迫力のあるものとなっております。

ポーチュラカMIX

↑ こちらは手に収まるサイズが可愛らしいポーチュラカMIX、多肉特有の分厚い葉と小さい花の組み合わせは愛らしさNo.1間違いなしです!

 

いかがでしょうか?

フローレ世田谷店ではこのように多数の鉢物を仕入れ、皆様にご提供させていただいております。

お求めの際はぜひ、鉢物の取り扱いトップクラスのフローレ世田谷店にお越しください!

 

レジ後ろ

今回のレジ裏!先ほどのポーチュラカもこちらに置いてますので、ぜひご覧ください。

(おまけ)ドキュメント映像 メイキングシーン

 

▼SNSでシェアする▼