9月7日 フェア報告

posted in: フェア報告 | 0

まずは各地でおきた自然災害で被害にあわれた皆様、ならびにスタッフの皆様、そしてご家族に、心よりお見舞い申し上げます。

列島を渡り一難去ってまた一難、心休まることのない夏でした。例年にない大事となった各地におかれましては、今なおご苦労も尽きないことと存じますが、

社員一同、皆様のご安全とご健康を、心よりお祈りしております。

さあ気を引き締めて、9月初めのフェア報告です。

今回は、葛西店で「フジナミ園のケイトウ」、世田谷店で「池田さんの草花と秋の草花」、

大田店で「JA南るもいのトルコキキョウ」、そして大田支店で「コニファー」のフェアを開催しました(^-^)

まずは葛西店。葛西店ではすっかりおなじみの、埼玉県川口市のフジナミ園さんのケイトウをご紹介いたしました。

単色でみても可愛いですが、ケイトウの魅力がより引き立つ、ミックスづかいもおすすめです(^-^)

長い長い夏でしたが、晩夏から秋へ、季節はゆっくり、確実に移りかわっていると、この花が知らせてくれたようです。

花づかい、例えばこんなふうに。待ちわびた秋の花たちに、やっと出会えたこの安ど感は、きっと自分だけのものではないはず。

こちらは世田谷店。「池田さんの草花と秋の草花」をご紹介いたしました。

山の草花、路地花への、慈しみにあふれたディスプレイ。とても素敵でした!

都会では手に入らなくとも、田舎にいけば、こんなあたりまえの自然、あたりまえの景色が、日本にはまだまだ残されているのでしょうね。

ひさびさに、山に行きたくなりました(^-^)

大田本店は北海道より届いた「JA南るもい・トルコキキョウ」をご紹介しました。

南るもいさんの様子は、こちらでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/minamirumoi.kaki/

このたびの北海道の地震によるご苦労いかばかりかと拝察いたしますが、道内すべての皆さまの、一日も早い復旧をお祈りいたします。

いつもと趣を変えて、店内でのディスプレイ。

夏に活躍したトルコキキョウも、いまや晩夏から秋への移ろいを感じさせる色合いに。

フェアのたびに、産地にもいろいろあるんだなあなんて、相変わらず素人のような感想しかでてこず、ですが^^

どこにもそれぞれに特色があって、知るほどに、花と産地さんとの掛け合いは、楽しいものだなあと眺めています。

最後は 大田支店の「コニファー」フェア。ポスターもかわいかったです(^-^)

店内は一気に秋冬の香りに。壁面のアイディアも、ぜひご参考頂けたら嬉しいです♪

とっても良質なコニファーが数多く並びました。これからのシーズン、スワッグやリースのレッスンやディスプレイにも、大活躍してくれそうです。

まとまった数のご注文、品種のご相談などありましたら、いつでもお気軽に、スタッフまでお声がけくださいね。(^-^)

今月もどうぞよろしくお願いいたします!