setagayablog
2013年1月の記事一覧

相変わらず寒い毎日が続きますが、出荷される花達は春の到来を告げるかの様に一気に増えてきました。

今週の世田谷店入荷情報

菊類については、特に白菊の上位等級が少なめです。下位等級についても、溢れるほどの出荷は無いようです。

黄菊に関しては、沖縄産の物が有るので比較的に安定しています。白菊については3月のお彼岸まで、

この状況が続きそうです。ですが、フローレ21 世田谷店では、愛知県 「お花屋さん」の菊を定期的に

出荷して頂いているので、いつでも世田谷店店頭に並んでますのでご安心ください。

小菊に関しては、昨年の台風の影響が回復してきて、出荷量も安定してきました。特に今は、黄色が多いです。

ユリ類に関しては、スカシ系が引き続き少なそうです。オリエンタルも単価の安い物が少なくなる予想です。

洋花は、春物を中心に動き始めています。チューリップ、スイートピーなどは出荷量も安定して、価格も

買いやすい値段になっています。

枝物に関しては、桜、ハクレン、コデマリ、ユキヤナギ、アカシアなどが出始めました。

特に桜に関しては、彼岸桜の品質が良く尚且つ価格も安く、まさに「良くて、安い」アイテムの一つだと思います。

桃についても、出荷が始まっています。今年は寒さが一段と厳しく、桃が寒さを感じている分品質が良いと思われます。

注意事項・・・・・

2月9日~2月11まで中国や韓国、台湾などのアジア地域の旧正月、その後卒業式シーズンとなります。(毎年の事なのですが・・・)

韓国からバラ、SPバラ、ユリ(ユリの安い物が少なくなる事と関連しています)

台湾からSPマム、オンシジューム、トルコ

中国からカーネーションなど

各国の内需が増加するので出荷が、無かったり、激減したりと言った状況が起きそうです。

 

 

 

01/30 10:03 AM
 

 今年に入って出荷量が多い物と少ない物がハッキリ分かれています。

輪菊に関しては全体的に品薄感があり、まだ高相場が予想されます。

小菊類まだまだ出荷量が少なくこちらも高相場が続きそうです。

この時期、頼りの沖縄からの出荷は1月中旬頃から2月から本出荷になるそうです。

今週辺りから、年末に出荷が少なかった物がダラダラと出始めています。

水仙、チューリップ、菜の花などが大分出てきましたが、相変らずスナップや

ストックなどは、まだまだ出荷が少なめです。やはり、気温が低い為出荷が

少ないそうです。しかし、1月後半から遅れていた分の出荷が、まとめて出てくる事が

予想されます。1月後半からは安値に入っていくのでは・・・

輸入品に関しても、SP菊、カーネーション、ヒアシンス、ピンポンマム、オンシジューム、ファレノなど

本出荷が始まりました。

★ミニ情報

ある市場の昨年末の切花1本単価は昨年よりも10%単価がアップしていたそうです。

しかし、今年の初市では7%安だったそうです。

01/21 04:30 PM