setagayablog
2015年11月の記事一覧
茜の想い 001.jpg
品種名  茜の想い
産地   長野県・フラワースピリット

等級が40cmの品物だった為か、少しボリューム感に欠ける印象でしたが

フラワースピリットのラナンキュラスらしく、花色は鮮やかで開花した花は

水揚げ後はふっくらと力強さを取り戻してくることでしょう。

茜の想い 004.jpg
まだまだ出始めで出荷はあまり多くはありません。各色取揃うわけでは

ないのですが、クリスマスシーズンにぴったりですし、また春の雰囲気も

感じさせるてくれる、そんな一石二鳥なアイテムになりそうです。

               江戸川営業部   柏木

                        




11/30 02:25 PM
バンダ・Pチュチュ・糸カガリビ 011.jpg
 産地:富山県 佐藤農園

来週は12月です。あっと言う間かとうとうと言うか本当に年末になってしまいました。

市場の12月と言えば・・・・・松市・千両市です。

松・千両に合う花と言えば・・・・・和の花です。

和の花と言えば・・・・・そう!菊です。

菊の種類は以外と沢山あります。主には白と黄の輪菊をイメージしますが、この時期は洋菊と言った巨大輪の菊や変り咲のスプレーキク等沢山の種類が出荷されます。

バンダ・Pチュチュ・糸カガリビ 018.jpg
 その中でも一際異彩を放っているのが佐藤さんの糸菊です。
糸菊はよく展覧会等で鉢物でよく見かけますが、切花で出荷されております。

種類も沢山あり白・黄・赤をはじめオレンジやピンク、複色等バリエーション豊富で江戸川営業部でも毎週何かしらの品種をお客様にご提供させて頂いております。

今年の年末は可憐かつ繊細な糸菊を松・千両と一緒に飾ってお正月を迎えてみては如何でしょうか。

                                    えどがわえいぎょうぶ おつ
11/27 11:38 AM

ふわふわもこもこで可愛らしい。この時期に欠かせないアイテム。

コットンツリー
輸入

IMG_7470.JPG世界史や地理で習った、アメリカ南部の特産品【綿花】ですね。

 

アレンジメントにコットンツリーをあしらえば

普通のアレンジメントがそれだけで"冬モード"に変化します。

IMG_7464.JPGクリスマスに向けて是非ラインアップに加えて下さい。
(松笠も含めて、ドライ物は早めの準備がお得ですね!)

これからはどこもかしこもクリスマスシーズンに突入ですね!

 

江戸川営業部 阿部

11/25 02:57 PM
IMG_7406.jpg
先日茨城県は水戸市、主にカーネーションを生産されている小山花園さんを訪問して来ました。
「真面目な花作り」を大いに感じた訪問でした!

高質なカーネーションをご紹介致します!


IMG_7327.jpg
「バルバトス」
ワインレッドと白の複色が目を引きます。仕立ての良さをたっぷり感じました!


IMG_7345.jpg
「ナニー」
優しく、しっかりと色がのっていて可愛かったです。


IMG_7354.jpg
ハウスを洗浄中の小山家のお父様
近くにある杉山からの花粉がハウスの屋根に覆いかぶさり、日射を遮るのでしっかりと洗浄されています。
一目瞭然で綺麗になっているのがわかります!
1100坪の圃場に8棟もハウスがあり、それらをすべて洗浄されます。
小山花園は良い花を生産する為の仕事は惜しみません。


IMG_7380.jpg
「アップルティ」
淡いクリーム色の上に乗ったピンク色の斑が可憐な表情を作り出しています。
さらにはほのかに香る甘い香りが幸せな気分を与えてくれました。


IMG_7321.jpg
小山さん(中央)、小山家のお母様(右)
小山さんは何度も「花弁のしっかりしたものしか作りたくない」とおっしゃられていました。
花作りに真面目で真剣だからこそ溢れてくる言葉だと思います。


IMG_7395.jpg
この写真は「クレオラ」の栽培風景ですが、小山さんが納得いく仕立てでは無かった為出荷されません。
値段がついても何らおかしくないクオリティで正直もったいないと思っています。
しかしこのこだわりが小山花園の信用を生みだしているのです。
「良い花を作る」との真面目な姿勢を心底感じました。


IMG_7391.jpg「さくらみなみ」(左)、「フェミニンみなみ」(右)
さくらみなみの株にひょっこりと兄弟品種のフェミニンみなみが突然変異で咲いていました。
二つ仲良く並んでる姿を見るとほっこりしますね。


IMG_7425.jpg
「フェイス」
冷たさを感じるようなライトピンクが上品な雰囲気を醸し出しています。
これからの季節感を表現するピンク色だと思います。
冷たい色が暖かい色の夕日に照らされ、神秘的な美しさがありました。


IMG_7400.jpg
土にはモミ殻をまいています。
雑草対策と来年度の土壌づくりと一石二鳥です!


今回の訪問では終始小山さんの花作りへの真面目で真摯な姿勢を見せて頂きました。
芽かきを徹底し出荷数を増やすのではなく、1本1本のクオリティを高める、
早い時期から暖房を惜しまず花の色のりを良くする、
等の「良い花作りの為に当たり前にやるべきことを当たり前にこなす」という単純に見えてなかなかできない事を続けていらっしゃいました。

このような姿勢を間近で見せてもらい、「生産者の思いを消費者のもとに届けなければ」と強く思えた一日でした。
小山花園の皆さん本当にありがとうございました。


IMG_7374.jpgIMG_7373.jpg











PS.葉ボタンも栽培されてます!
僕はちゃっかりプレゼントしてもらいました。
ありがとうございます!!!

江戸川営業部 清水武尊(しみずたける)

11/23 03:04 PM
アマダ①.jpg
品種名:アマダ

産地:群馬県 横堀さん

秋も終わり、もうすぐ冬です!

そしてクリスマス!

クリスマスはやっぱり赤バラ!

今年も『アマダ』あります。

アマダ②.jpg
                江戸川営業部 いのうえたけし
11/23 01:46 PM
染めかすみ.JPG
かすみ草染めラベンダー 秀L 産地:熊本県宇城


11月22日(日)はいい夫婦の日ということで江戸川営業部ではかすみ草フェアでした!

最近のかすみ草は値段が上がったり、下がったりでなかなか難しいかったですが、染めのかすみ草は定価価格です♪

写真では染めのラベンダー色ですが、他にもピンク・青も販売しました!

ラメラメかすみもありましたよ☆

こういう品物はなかなか普段仕入ができないのでイベント時に是非使ってみるのもいいのではないでしょうか?

染めかすみ②.JPG
江戸川営業部 松下ごま
11/20 08:27 AM
千葉県は旭市の産地を2件ハシゴして来ましたのでご紹介致します!

ナカニヤ園芸

秋一番のダリアはココ!と言っても過言ではないナカニヤ園芸さんです。
今年も約3週間前から出荷がスタートしています。
試作品も含めておよそ30~40種類のダリアを作っておられます。


magunabasutua- 001.jpg案内して下さった椎名さん。

とてもきれいなハウスが花への愛情を物語っています。
およそ1000坪がダリアの栽培面積です。


magunabasutua- 002.jpg
「かまくら」
ナカニヤ園芸さんを代表する品種です。
清潔さを感じさせる白色が特徴的でした。


magunabasutua- 023.jpg
「ジェシリタバイカラー」
こちらはナカニヤ園芸さんのオリジナル品種です。
中心は濃い赤、花弁の先は白のバイカラーです。バイカラーならではの色のコントラストが立体感を生み存在感十分です。


magunabasutua- 025.jpg
「かまくら小サイズ」
現在試作中のかまくら小サイズです。拳より少し小さいサイズで使用用途がたくさんありそうです。
「花嫁のヘッドドレスやブーケにちょうどいいサイズでは」と、生産の先の「花がどう使われるか」も意識されている椎名さんです。


また、ナカニヤ園芸さんではダリアだけでは無くトルコキキョウも栽培されています。

magunabasutua- 018.jpg「ユズナネオ」
小さめサイズで花弁の枚数もトルコキキョウの中では少なめかもしれませんが、その分蒸れにくく花持ちが良い品種です。
可愛い黄色と花持ちの良さが家庭用として受け、近所の直売所では1番人気の品種です。


magunabasutua- 021.jpg
花まみれでカラフルな出荷場です。
毎日こんなにたくさんの色や花に囲まれて働けるのがうらやましい限りです。
優しい笑顔のスタッフが温かく歓迎して下さいました。



鈴木園芸

続きまして同じく旭市のデルフィニウム生産者の鈴木さんの圃場にもお邪魔してきました。

およそ1500坪の栽培面積をお持ちで、これから6月頃まで出荷が続きます。
デルフィニウムは高温管理が必要な花なので、寒くなってくるこれからはハウスに暖房を使い15℃以上を保ちます。
しかし、鈴木さんの部屋の温度はこれから10℃以下になってくるそうです、、、
花への愛を感じます!!!


magunabasutua- 031.jpg
ハウスの屋根は二層式で寒さに備えられています。
「冬はハウスのがあったけえからハウスで寝たい」とは鈴木さんのお言葉です。


magunabasutua- 030.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
「トリック」
まだ蕾でしたがこれから黄色と紫色が優しく調和した美しい花を咲かせていきます。
日々花の色が変化していく不思議な品種で、それが"トリック"という名の由来です。
鈴木さんがデルフィニウムを始めてから10年来ずっと続けている品種です!


magunabasutua- 034.jpg
「プラチナブルー」
青色の花と言えばやはりデルフィニウムです。
この淡い青色は清涼感たっぷりで見ているだけで爽やかな気分になれますね!
花弁の先の紫色の斑もとてもキュート!と思っていたら、実は水色の花弁に見える部分はがく辺が発達したものなのです!
花本体は中心でひっそりと咲いています。


magunabasutua- 040.jpg案内して下さった鈴木さん

空いたスペースで作っているグロリオサをプレゼントして下さいました。
とても気さくな方で冗談を上手く交えながら、楽しく花作りについて語ってくださいました。



今回はそれぞれの圃場での滞在時間が短いスケジュールでしたが、それぞれ生産者様の人柄や花がとても良いものだったので、有意義な時間が過ごせました。

ナカニヤ園芸の皆さま、鈴木園芸のみなさま、お世話になりました。
そしてこれからも頼りにしています!!!



江戸川営業部 清水武尊(しみずたける)
11/19 05:06 PM

11月22日の「いい夫婦の日」にもってこいなダリアのご紹介です。

ここ一年位で作付の増えてきた新しい品種 【ピンククォーツ】 

ピンククオーツ 004.jpg少しマットで桜の陽光桜みたいな色をしている中大輪品種です。

作付産地が増えこれから期待がもてそうな品種のひとつになりそうな予感がします。

ちなみにこちらは静岡県のおがわ花園さんから出荷されたものです。

小川さんのダリアは一般的に見るものよりどれも大きくゴージャス感が増します。

ダリアの花言葉の一つに「優雅」というのがありますがぴったりはまる気がします。

年に一度のイベントです。是非お花を贈りましょう!! 

ピンククオーツ 003.jpg

                                                                      えどがわ営業部 くさやなぎ

11/18 06:19 PM
ストック  004.jpg
品種名:『ホワイトカルテット』
産地:『山形市農協』

気がつけば11月も中頃になり、あっという間に今年も終わりです。
しかし慌ただしくなる師走の前には、良い夫婦の日がありますね!

今回は良い夫婦の日を皆さんが花を通じて楽しめればと思い、愛のストーリーが溢れる花ストックを紹介します。

ストックの花言葉は、

「愛の絆・永遠の美・永遠の恋・豊かな愛・愛の結合・求愛・逆境に堅実・順風満帆・不変の美」

と、どれも愛と希望に満ちた言葉ばかりです。

また、白色のストックの花言葉には「思いやり」との意味があるんです!

さらに、古き時代のフランスでは意中の人ができると「浮気をしない」という誓いを込めてストックを帽子に入れて持ち歩いたそうです。

まさに「良い夫婦」の日にピッタリの花ではないでしょうか?
ストック  007.jpg
ストックは茎がしっかりとしていて開花期も長い為、アレンジに向いている花だと思います。

ほのかで控えめな香りは花束にしたときに他の花の香りを十二分に引き立てるのではないでしょうか?

ぜひこの機会にストックの花束を送って、大切な人に愛を伝えてみてはいかがでしょうか?


江戸川営業部 清水武尊(しみずたける)










11/16 07:46 PM
IMG_7311.JPG
品種名  カリスマ

白と明るい赤色が混ざり合った複色のアマリリス・カリスマ

開花した花は華やかで、ほんのりと妖艶さを帯びた花だと

思います。 大胆だけど派手すぎない、そんな印象をうけました。

IMG_7310.JPG
こんなお花を"いい夫婦の日"にもらったら、奥様達は驚くこと

請け合いだと思います。

これから、本番をむかえるアマリリスは、クリスマスシーズンに向けて

使う機会が増えてくると思います。そんな時、このカリスマ を思い

だして、ラインナップに加えて下さい。


                         江戸川営業部   柏木



11/13 12:45 PM
ブルーパフューム①.jpg
品種名:ブルーパフューム

産地:静岡県 増田バラ園

いい夫婦の日にはバラを贈りたい派の私です。

まだまだ未定ですが・・・。

それはさておき、このブルーパフュームやはり良いバラです!

というか、好きなバラのひとつです。

淡めの紫色で、柔らかく丸く咲きます。

そして、なんといっても香りが良い!

紫色のバラ特有のダマスク・モダンとティーが混在した香りです。

好きな香りです。

感謝の気持ちと一緒に香りも贈るのはいかかでしょうか。

IMG_7233.jpg
                    葛西営業部 いのうえたけし
11/11 04:10 PM
バンダ・Pチュチュ・糸カガリビ 006.jpg
 産地:とぴあ浜松

今年の菊類の出荷状況は短期間でかなりの波があり、非常に大変でした。
時期によっての品目全体なら兎も角、所々での品種または色によっての波があり白だけが無かったり次は黄色が無くなったりと相場の変動が著しかった印象です。

これからは花にとっての一番良い気候になって行くので色付きも含めて良い感じに年末を迎えればと思います。

バンダ・Pチュチュ・糸カガリビ 008.jpg
 スプレーキクは菊の中でも仏花以外で以外とよく使われます。

スパイダー系の中でもかなりの肉厚で存在感と可愛らしさが抜群です。

年末年始は松・千両に非常に相性の良い菊類なので是非、使ってみて下さい。

                                     えどがわ営業部 おつ

11/ 9 03:43 AM

千日紅ソフトピンク 宮崎県生目 日高さん

HP画像 006.jpg千日紅にも、赤・ピンク・紫・白など様々な色合がありますが。

淡いピンク色の千日紅・ソフトピンクは、

その可愛らしい姿と相まって"ブライダル"や"いい夫婦の日"のような

特別なシーンにピッタリですね。

ソフトピンクは千日紅赤(ストロベリーフィールド)などと違い

スプレー咲タイプですのでボリューム感もあって使い勝手が良いですね。

HP画像 005.jpg千日紅の花言葉は

変わらぬ愛』『不朽』など、いい夫婦の日にピッタリです!

11月22日のさりげない贈り物の

オススメのお花に加えてみてはいかがでしょうか。

 

江戸川営業部 阿部

11/ 6 01:03 PM
カミラ②.JPG
カーネーション カミラ 産地:香川県JA香川あやがわ

最近はガーベラばかりでしたので久しぶりに今日はカーネーションを紹介します!

カーネーションは今高冷地の出荷から暖地の出荷へと切り替わろうとしております。

今回は暖地の生産地である香川県からのカーネーションが素敵でした!

暖地のカーネーションは千葉県や愛知県等がメインで仕入れることが多いのですが、香川県に挑戦してみたらとてもきれいなカーネーションが入っておりました☆

その名もカミラ☆

濃いピンク色ですがちょっと大人っぽい色ですこ~し複色気味です♪

しかも、お花もしっかりしており花も暖地ですがすでに大きい!

濃いピンクは花弁がギザギザの品種が多い中、丸弁です☆

是非お試しください!!

カミラ.JPG
江戸川営業部 松下ごま
11/ 2 02:58 PM